journal


Daily thoughts, dialogue with friends and more…

2013.08.08 | Daily

はじめまして、オクターヴです。

daily_01

今から9ヶ月前、兵庫県は篠山でコリシモというギャラリーオーナーの前中とトロンコというカフェのオーナー松岡が頻繁に飲み食いをしてた、あるイタ飯屋でのことです。「近年、日本の家電メーカーがパワーダウンしているけど、まだまだ海外のメーカーに負けてられないですよねっ!デザイン会社がつくる白物家電、面白くないっすか?」とか、そんなたわいない話の中で、デザイン事務所を経営する松岡からプロダクトへの夢を聞いた前中は「面白いことを考えるよなぁ!一緒にモノ作りをしないか?」と。この一言で始動したオクターヴというブランド。気がつけば、まだ一年も経っていなかったのですね。笑

簡単にモノ作りをしないか?と言われ、動揺しました。何をどこから、どうやって進めればいいのか?試行錯誤。まずは前中と松岡の共通の趣味でもあるカメラや写真に纏わる商品企画を行おう!そこからだね!?とカメラストラップやカメラバッグの開発に着手。とは言え、カメラストラップやカメラバッグは既にたくさんの競合が存在する市場なので、同じような商品開発をするのは意味がないし、そこへの参入は興味がありませんでした。そこで辿り着いたのが少し高価でもしっかりとしたアドバンテージ(優位点)をもった商品開発をすればいいんじゃないか?と。
カメラユーザーのトレンド感から生まれる商品開発ではなく、「カメラを守る」「撥水・防水」「長年使える」など、最高の機能を兼ね備えたモノ作り、しかも自分たちが本当に持ちたい、欲しい!と思える「少しお洒落」でもあるモノ作りをコンセプトに今回サイトにご紹介した5アイテムが生まれました。
ひとつひとつの商品には、物語があります。語り出せば切りがない程、伝えたいこともありますが、サイトに全てを掲載出来ておりません。でも、じっくり見ていただければ、開発した男二人の情熱は感じてもらえると信じてます。まだオクターヴブランドは、スタートラインにたったばかりです。これからたくさんのお客さんに満足していただける商品開発をしていきたいと考えておりますので、応援の程、宜しくお願い致します。(堅っ)